ネットショップ専門 360度商品画像 撮影代行の【グルット】はこちら

Instagram(インスタグラム)を活用!人気ネットショップの集客事例3つ

グルットマガジンは、1アイテム1,980円で、360度回転する商品写真の撮影代行サービスのグルットが運営するメディアです。

Instagramを活用して自身のネットショップに訪問してもらうためにはどうしたら良いのでしょうか?
このページでは、Instagramを上手に活用してネットショップに役立てている事例を5つご紹介します。

目次

  1. 北欧、暮らしの道具店
  2. Barbie
  3. matao
  4. まとめ

 

1. 北欧、暮らしの道具店

「北欧、暮らしの道具店」は北欧テイストの生活雑貨で大人気のネットショップです。お店のコンセプトは、「「フィットする暮らし、つくろう。」自分にとってちょうど良いライフスタイルを探している、そんなお客さまのお手伝いをするお店」です。

インスタグラムのフォロワー数は、なんと68万人!すごい人数ですね。

いくつかInstagramの投稿を見てみましょう。

 

 

シンプルコーデにかぶるだけで決まる!「mature ha.」の麦わら帽子、今年はツバ広タイプも仲間入りして再入荷です。 ・ 3つのラインナップのうち、もっともワイドなツバ幅11cmタイプなら、日よけ対策もばっちり。ツバは折ったり伸ばしたりできるので、コーディネートやヘアスタイルにあわせて自由にアレンジできるんです。 ・ また平たくたたむことができるので、保管や持ち運びにも便利ですよ。 – – – – – – – – – – – – mature ha./マチュアーハ/BOXED HAT(つば幅6cm、7cm、11cm)/麦わら帽子 ✳︎写真6枚目はツバ幅6cm、7枚目は7cm、そのほかは11cmです。 ・ ▶︎お買いものはプロフィールのリンクからどうぞ→@hokuoh_kurashi ・ #hokuoh_kurashiのお買い物まとめ #北欧暮らしの道具店 #ファッション #麦わら帽子 #matureha #香菜子 さん

A post shared by 北欧、暮らしの道具店 (@hokuoh_kurashi) on

いかがでしたか?

このネットショップらしい北欧の雰囲気を醸し出しながらも、日本の日常生活の中にどう製品を溶け込ませていくのかを上手に演出した綺麗な画像が並んでいます。これなら自然に商品を買いたくなりますね。

ネットショップの集客にInstagramが役立っているのは間違いなさそうです!

 

2. Barbie

A post shared by Barbie® (@barbiestyle) on

誰もが知る人形、バービーのInstagramです。海外ではありますが、参考になります。フォロワー数は、なんと190万人です。モンスター級ですね。

Instagramでの投稿の特徴として、バービー人形を人形としてでなく、まるで実在する人物のようなリアリティを感じさせる画像の投稿が多いということです。バービーが単なるおもちゃの人形ではなく、実在するおしゃれなセレブのような雰囲気をまとっています。

このように上手にその製品の世界観を表現することで、Instagramの投稿をフォロワーが心待ちにして楽しんでいることが想像できますね。

 

3. matao

A post shared by matao (@matao01260205) on

3つ目のInstagram事例は、mataoです。主にヨーロッパテイストのファッションや雑貨を販売しているネットショップです。

投稿の特徴として、やや落ち着いたトーンでまとめられており、ファッションのモデルには、欧米系の子供モデルが起用されています。それにより、Instagramの世界観がヨーロッパの空気を感じられる雰囲気になっており、ヨーロッパ系の服がお気に入りの方には楽しめる内容となっています。

 

yoli&otis rossi dress rust rust antique floral 税抜価格7000円 リネン100% 2Y.3Y.4Y.5Y 胸元のシャーリングが可愛いワンピース お写真をスライドしますと柄違いのタイプも ご覧頂けます。 プライスもお手頃です^_^ 本日5月2日 21時よりmatao のwebshop にて 販売予定です。 yoli&otisラインナップを 今回沢山の方々からお問い合わせがありましたので、現在sold out 表記になっていますがmataoのwebshop に実寸やプライスなど詳細をup致しました^_^ mataoのwebshop→ brand/category → yoli&otis にupしています。 webshop にupする前にご予約ご希望される場合はお手数ですが matao01260205@gmail.comまで お名前、ご住所、お電話番号、商品名を メール下さい。 ご予約品は キャンセル不可となります。 ご了承ください。 ご連絡お待ちしています💫

A post shared by matao (@matao01260205) on

 

4. まとめ

ご紹介した3つの事例を見ると、とても丁寧に撮影し作られた画像であることがわかります。面倒なのでどうしてもパッとスマホで思いつきの写真を撮ってInstagramにアップしてしまいそうになりますが、その気持ちをグッと抑えて、丁寧に世界観を上手に表現する投稿をすることがInstagramを活用した集客のポイントのようですね!