利用規約 | グルット

グルット

利用規約

利用規約

 

合同会社コチョバイ(以下「当社」という)は、当社がインターネット上で運営する「グルット」(以下「本サイト」という)にて提供している撮影サービス(以下「本サービス」という)に関し、以下のとおり利用規約(以下「本規約」という)を定める。

 

 

第1条(本サービスの内容及び変更)

1. 本サービスは、物品(以下「商品」という)の撮影サービスであり、その詳細については、本規約に定めるものとする。

2. 当社は、利用者に通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによって利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとする。

 

第2条(適用範囲)

本規約は、本契約に関連して提供される全ての関連サービスに適用する。

 

第3条(定義)

本規約で使用する語句の定義は以下のとおりとする。
1.「利用者」とは、本サービスを利用する(本サービスの利用を申し込む者も含む。)法人又は個人とする。
2. 「商品」とは、本サービスにおける撮影の対象物とする。

 

 

第4条(利用契約の成立)

1. 本サービスの利用を希望する者は、本規約、本サービスに関して当社が指定する規則等(併せて「本規約等」という。)その内容につき承諾した上で、本サービスの利用申込みを行なうものとする。

2. 当社は、利用者から本件サービスの利用申込みを受けた場合、当該利用者に対して、申込時に利用者が届け出た連絡先電子メールアドレスに対し、受注確認および入金案内メールを送付する。
利用者は、入金案内メールを受け取った後、5日以内に当社の指定する銀行口座に第10条の利用料金を振込送金する方法でこれを支払うものとします。利用者が上記期間内に支払をしなかった場合には、当該注文はキャンセルされたものとみなす。

 

第5条(商品)

1. 商品は、高さ・幅・奥行きがそれぞれ30cm以内で、1商品あたりの重量が3キロ未満で、光沢がなく、商品自体で自立するものに限りる。なお、下記のものは商品として指定することができない。

(1) わいせつ、児童ポルノに属する商品
(2) 違法な薬物、銃剣類、爆薬等の爆発物、その他違法な商品
(3) 有毒物、劇薬、放射性物質等
(4) その他、当社が適切ではないと判断した商品

2. 利用者は本サービス利用のために必要となる、商品その他の関連物に関する一切の権利処理(著作権、商標権、タレント・人物等の肖像権・パブリシティ権、プライバシー権、その他知的財産権の権利処理や所有権の取得等を含む。)を自己の責任と費用負担で、本サービスの申込み前までに行なうものとする。

3. 利用者の本サービス利用に関連して、当社に対し、前項に定める権利の権利者、その他の第三者から異議の申立て、クレーム、その他の請求がなされた場合、利用者は自己の責任と費用負担で解決し、当社に一切迷惑をかけないものとする。

 

 

第6条(商品の発送)

1. 申込者は、利用契約の成立後、商品を当社が指定する場所に発送するものとする。商品の発送に係る運送料等の費用に関しては、利用者が負担するものとする。

2. 当社は、商品を、前項で定める当社の指定先に到着した時点での現状有姿のまま取り扱うものとする。

3. 商品が到着するまでに商品に生じた破損、毀損、紛失その他の損害については、当社は一切責任を負わないものとする。

 

 

第7条(写真の撮影、特殊加工) 

1. 当社は、前条の商品について、撮影を行ない、以下に定める仕様で写真データ及び特殊加工を施す。(以下、写真データ及びそれに施された特殊加工を合わせて「納品データ」という)

 

(1) 写真(24枚)
フォーマット:デジタルデータ(JPEG形式)
画像加工:背景白加工処理

サイズ:(横)1000ピクセル (縦)1000ピクセル

商品の配置(角度・向き)については当社にて決定する。

 

(2) 360度動画
フォーマット:デジタルデータ形式(MP4)

サイズ:(横)1080ピクセル (縦)1080ピクセル

商品の配置(角度・向き)については当社にて決定する。

 

(3)360度画像

フォーマット:デジタルデータ形式(HTML5)

サイズ:(横)500ピクセル (縦)500ピクセル

当社が運用するインターネットサーバに、当社が提供機能を設定し、利用者へは360度画像動作用のURLを提供する。

商品の配置(角度・向き)については当社にて決定する。

 

2. 納品データ(写真、360度動画、360度画像)作成後、当社は利用者に納品データ(写真、360度動画、360度画像)をメールにて送付する。
3. 前項の検査結果に不備箇所等がある場合、当社は、一回に限り、当社が別途定める方法で修補するものとする。但し、当社は商品の再撮影については受け付けないものとする。

4. 当社は、第3項に定める期間内に利用者から何ら通知がなされないときは、検査に合格し、納品が完了したものとみなす。

 

第8条(360度画像動作保証環境)

1. 360度画像についての動作保証環境は以下の通りとし、本表に記載のない機器、ソフトウェアについては、その動作保証を一切しないものとする。尚、360度画像の動作保証は1画面に360度画像を1点表示する場合とし、1画面に360度画像を複数表示する場合の動作保証はしないものとする。

OS バージョン ブラウザ バージョン
Windows 10 IE 9 / 10 /11
Chrome 最新版
Firefox 最新版
Mac OS OS X 10.13 Chrome 最新版
Firefox 最新版
Safari 11.03
iPhone iOS 11.3 Safari 11.03
Android 5.11 AndroidBrowser
Chrome 最新版

第9条(著作権等)

本サービスの利用により、当社が利用者に納品した納品データの所有権その他の権利は、前条に定める納品完了時に利用者に移転するものとします。

 

 

第10条(商品の返送)

1. 当社は、納品データの納入時に利用者が指定する場所に商品を返送するものとします。但し、商品の返送に係る運送料その他の費用に関しては、利用者が負担するものとする。

2. 利用者の指定先に到着するまでに商品に生じた、破損、毀損、紛失その他の損害については、当社は一切責任を負わないものとする。

 

 

第11条(利用料金)

1. 本サービスの利用料金は、本サイト等において定める。

2. 当社は、理由の如何を問わず、一度受領した利用料金については、利用者に返金しないものとする。

 

 

第12条(秘密保持)

当社及び利用者は、本サービスの利用に関して相手方から秘密である旨を明示した上で開示された情報を、当該情報を開示した当事者の事前の書面による承諾を得た場合を除いて、第三者に対して開示、漏洩又は提供してはならないものとし、かつ、本サービスの提供又は利用に必要となる場合を除いて、態様の如何を問わず利用してはならないものとする。

 

 

第13条(サービスの停止、解除等)

1. 当社は、利用者が以下の各号の何れかに該当したときは、通知・催告その他の手続きを要することなく、直ちに、本サービスの提供停止、納品した商品等の使用の差止め並びに本規約等及び利用契約の解除をすることができるものとする。
(1) 本規約等に違反し、又は違反するおそれがあるとき
(2) 重大な過失又は背信行為があった場合
(3) 支払の停止があった場合、又は仮差押、差押、競売、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始の申立があった場合
(4) その他前各号に準ずるような本規約等又は利用契約を継続し難い重大な事由が発生した場合

2. 当社は、前項に定める措置を講じたことに起因して、利用者に生じる損害について一切の責任を負わないものとする。

3. 本条第1項による本規約等又は利用契約の解除は、当社の利用者に対する損害賠償請求を何ら妨げないものとする。

4.当社は、次の各号の事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく本サービスの一部または全部を停止することができるものとし、当該停止により利用者に生じた損害には一切責任を負わないものとする。

1. 本サービスの提供のための装置、システムの保守または点検を行う場合

2. コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合

3. 火災、停電、地震、天災、システム障害等により、本サービスの運営が困難な場合

4. その他、当社が停止を必要と判断した場合

 

 

第14条(反社会的勢力の排除)

1. 利用者は、当社に対して、次の各号の事項を確約する。

(1) 自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下、総称して「反社会的勢力」という。)ではないことを表明し、かつ将来にわたっても該当 しないことを確約する。

(2) 自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいう。)及び従業員又は使用人が反社会的勢力ではないこと。

2. 当社は、利用者が前項に反した場合には、本規約等及び利用契約を直ちに解除することができ、かつ、かかる解除により当社に生じた損害又は損失につき、利用者に損害賠償請求をすることができる。

3. 前項の定めに基づいて本規約等又は利用契約が解除された場合、利用者はかかる解除により生じる自己の損害について、当社に対して何らの請求をすることができない。

 

 

第15条(損害賠償)

1. 当社は、本サービスの利用に関して、当社の故意又は重過失による場合を除いて、利用者に発生した損害について一切責任を負わないものとする。

2. 前項にかかわらず、当社の故意又は重大な過失により利用者に損害が発生した場合は、利用者から既に受領した利用料金のうち、損害が発生した利用契約の利用料金を上限として、その損害を賠償するものととする。

3. 利用者が本サービスの利用に関して、当社に損害を与えたときはその損害を賠償するものとします。なお、その損害には、利用者と第三者との紛争に関し、当社が負担した費用(その対応のために要した合理的な弁護士費用を含む)を含むものとする。

 

 

第16条(免責)

当社は以下の各号に定める事項のほか、本サービスの完全性、正確性、特定の目的への適合性、商業利用の可能性、その他一切の事項について保証しないものとする。
(1) 納品データを含む、本サービスに関するデータの毀損、滅失

(2) 本サービスの利用による売上の向上、販売数の増加

(3) 不可抗力

 

 

第17条(専属的管轄裁判所)

本サービスの利用に関するすべての紛争については、日本法を準拠法とし、訴額に応じて東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

 

 

第18条(規約の変更)

1. 当社は、利用者の事前の承諾なく、本規約を変更することができるものとする。
2. 当社は、本サイトへの掲載、その他当社が適当と認める方法により、前項の変更を利用者に告知するものとする。利用者が告知後に本サービスを利用した場合は、当該変更に同意しているものとみなす。